≡ CALENDAR ≡
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
 March 2017 
NEW ENTRIES
≡ PROFILE ≡
≡ CATEGORIES ≡
RECENT COMMENTS
≡ Search this site ≡
  
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
TRACK BACKLE
とらっくばっくる
とらっくばっくる

BLOGのポータルサイトですわ。気に入ったので暖かく見守りぃ。
LINKS
≡ RECOMMEND ≡
≡ OTHERS ≡


 
後先を考えず、楽しいほうへついフラフラしてしまふ
<< nine inch nails@WoodStock'94 | main | 大人(アダルト)@東京事変 >>
 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
 SAYURI 観た!
SAYURI 観た!

徹子の部屋にチャン・ツィイーが出てたのを観て絶対いくぞ!!
って思ってたらちょうど公開日がやってきた♪
劇場予告を観ても観たかった!
と、まぁ・・・かなりの期待を抱いての鑑賞でした。

SAYURI
感想は一言で言えば『綺麗・・・』。
それ以外は特に無しだな〜。

ハリウッド映画にしては、日本の捉え方など結構頑張っていたようなきがする。
英語をしゃべっている時点で、違うんだけど、それを抜きにしても外国が描く歪んだ日本観が少なかった。


外国が描く歪んだ日本観を観させられると、異様な居心地の悪さを感じるんだけれども
SAYURIにはソレが少なかったように思う。


私もGEISHAの格好がした〜い!!
ってことで、今日はおだんご頭でおりまする・・・。

| 映画 | 11:50 | comments(1) | trackbacks(10) |
 スポンサーサイト
| - | 11:50 | - | - |
コメント
TBどうもでした。
徹子の部屋、見逃しました_| ̄|○
ツィイーがブリブリしてるの見たかったのに(TーT)
映画で描かれてた京都がなんだか映画村っぽかったような。気のせいでしょうか?
| wheel2033 | 2005/12/13 11:40 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kendama.jugem.cc/trackback/401
トラックバック
あらすじ9歳で花街の置屋へ売られた千代は、下女として働いていた。ある日、辛さに耐えられず泣いていた千代は「会長さん」と呼ばれる紳士から優しく慰められいつか芸者になって、会長さんに再会したいと願うようになる・・・。感想アカデミー賞3部門受賞(撮影、美術
| 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ | 2008/02/21 11:34 PM
実家宮城県は映画のメンズデー王国(109シネマズ富谷が金曜日、MOVIX利府が月曜日。他の映画館でもやってる)って事は前にもここで書きましたが、そんなメンズデー王国にせっかく帰省してるヒマメンINDYが、これを利用しない訳がないじゃないですか!奥さん
| 欧風 | 2006/01/15 1:16 PM
監督:ロブ・マーシャル  原題:MEMOIRSOFAGEISHA製作:スティーヴン・スピルバーグ出演:チャン・ツィイー(さゆり)/ ミシェル・ヨー(豆葉)/ コン・リー(初桃)    渡辺謙(会長)/ 役所広司(延)/ 桃井かおり(お母さん)    工藤夕貴(おかぼ
| うさくま広場 | 2005/12/16 1:00 PM
「SAYURI」★★★★ チャン・ツィイー、渡辺謙、大後寿々花、ミシュエル・ヨー主演 ロブ・マーシャル監督、2005年、アメリカ この映画に嫉妬した。 日本で描けない 日本の「美」を そこに見たからだ。 戦前までは あんな文化が 日本に存在していたのだと
| soramove | 2005/12/15 5:54 PM
目には見えない凄い力を持っている作品。この映画で魅せる表現には嫌というほど引き込まれました。この作品で魅せる瞳、瞳、瞳。これには誰もが虜になることでしょう。
| ★☆★ Cinema Diary ★☆★ | 2005/12/14 10:11 PM
原作読んでませんけど、何かスゴさうだつたので観てきました。 起承転結がハッキリしてゐて分かりやすかつた。外国人女優の中にゐて桃井姐さんガンバつてましたよ。 日本人の観賞にも十分堪へうる内容だと思ひます。トコロドコロ英語の中に「オネエサン」とか日本語が
| あゝ、昔は良かつた? | 2005/12/13 11:27 PM
監督の美意識をたっぷり堪能できる大河ドラマ。 話は普通・・・。
| Akira's VOICE | 2005/12/13 4:22 PM
「休憩は1分だけです  ラスト2分が勝負」by安西監督(湘北バスケ部) どうも、週末は映画を見る日なってる今日この頃です。 ずーっと公開されるの待ちに待っていた映画・・・ 気合
| 今日も明日もカエラと映画とマンガ | 2005/12/13 3:01 PM
その少女は、特別の輝きを持っていた・・・ 運命の出会い・・・ 絢爛 無垢 毅然 昔、ダウンタウンがやっていたGEISHA GIRLSの話ではありません・・・(笑)
| ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!! | 2005/12/13 2:07 AM
製作年度:2005年製作国・地域:アメリカ上映時間:146分監督:ロブ・マーシャル製作総指揮:ゲイリー・バーバー 、ロジャー・バーンバウム 、ボビー・コーエン 、パトリシア・ウィッチャー原作:アーサー・ゴールデン脚本:ロビン・スウィコード 、ダグ・ライト音楽:
| M[エム] | 2005/12/13 12:14 AM