≡ CALENDAR ≡
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
 April 2018 
NEW ENTRIES
≡ PROFILE ≡
≡ CATEGORIES ≡
RECENT COMMENTS
≡ Search this site ≡
  
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
TRACK BACKLE
とらっくばっくる
とらっくばっくる

BLOGのポータルサイトですわ。気に入ったので暖かく見守りぃ。
LINKS
≡ RECOMMEND ≡
≡ OTHERS ≡


 
後先を考えず、楽しいほうへついフラフラしてしまふ
<< ジョン・レノン+真珠湾+兄2者 | main | 死ね だってよ・・・ >>
 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
 夢が叶うとしたら
夢が叶うとしたら、何になる?

浅井健一の妻  大富豪  スーパーモデル  超天才  世界中が認める歌手

・・・・・・・・・

頭に浮かんだのは、ざっとこんなもんですね。

消去法で1つに絞ります。


大富豪は今からでもなれるかもしれないので没。
スーパーモデルは、年をとるのが嫌になるので没。
超天才は・・・浅井健一の妻になれるのならイラナイ。

残るは、浅井健一の妻と世界中が認める歌手ですが・・・


う〜ん。


浅井健一の妻は今からでもなれるかもしれない。
浅井健一が離婚して、凛が歌手になったら出会えるかもしれない。

イヤイヤ、どっちかひとつだって・・・

浅井健一と世界中が認める歌手を秤にかけるならば、歌手ですね。
世界が認める歌手になれるのだったら、浅井健一は諦められます。

凛は、お歌が大好きです。
歌が上手に歌える人は尊敬します。
あ、そんじょそこらのウマサでは駄目ですよ。
すんごく、上手くないと・・・。


知ってましたか?
感動ってのは、感情云々では無いです。
『感動したっ!』って、アホちゃうか。
感動は、感じるものなんです。
だから、気持ちでは感じるものではありません。
体の感覚器官が勝手に反応するものなのです。
何段階あるのかは知りませんが、軽い感動は鳥肌です。
まぁ、これはよくありますね。
たとえば、ドキュメンタリー番組などを見ていて凄い人の話が出てきて、『すごいぃ!!』と思った瞬間、ざぁ〜っと鳥肌がたったり。
そうです。
これが、軽い感動です。

じゃぁ、究極の感動はなにか?

です。

感動したら、喜怒哀楽なしに涙が出るのです。
不思議とポロッと出るのです。
凛は27年間の人生の中で1.5度あります。(0.5は教えれない)
初めての感動は、小学校5年生の時。
近所の小学校で、音楽交流会なるものがありました。
凛達は、「ロケットに乗って〜♪」「しゅる〜ルルルルル」「空を飛びたい〜♪」「しゅる〜ルルルルル」というアホな歌を発表させられました。
題名は覚えてないけど、フザケタ歌でした。

で、
相手の学校の6年が歌いだしたのは『翼をください』でした。
別に、今までにも聞いたことも歌ったこともあったし、ふつーに聞いていたんですね。

そしたら、なんということでしょう!!
「今〜♪富とか〜名誉ならば〜♪・・・」
一人の少年の独唱が始まったんです。
澄み切った美声が体育館に響き渡り、次の瞬間には雲海の上で宙を浮いてるいるようでした。

ポロポロ・・・
涙が凛のつぶらな瞳からこぼれてきました。
(アレ?なんでだろう?みんなに見られたら恥ずかしいな・・・)
今から考えたら、アレが感動の反応だったんです。

まぁ、言うまでも無く凛は恋に落ちました。
彼は、声楽家の息子で音楽に満ち溢れた生活で育ったんですね。
それで、ボーイソプラノですよ。
いま考えると、凛の恋の行動パターンは小学生の頃には確立されてたんですね。
次の日から、リサーチ入りましたよ。
小学生の狭い行動範囲を精一杯フル活用させ、名前、住所、お家、生年月日・・・
小学生にしては、凄くないですか?
別の学校の子ですよ。
ラブレターも出しましたが、返事はありませんでした^−^;

ところが、うちの小学校とそこの小学校は同じ学区内で、中学校になったら一緒になるんですよ。
気が付いたのが、6年の最後の頃でしたね。
案の定、凛が中学に入学したら居ましたよ、2年生に。
で、おんなじ吹奏楽部になったんです。
別に、狙っては無いです。師匠の教えで吹奏楽に進んだんです。

まぁ、色々ありました。
私がラブレターを出したってことは時間の問題でバレてましたね。多分。
華も恥らう中学生なんで、ラブレターに関しては一触即発、触れないことにしていましたお互いにね。なんでだろうね?

中1の頃は凛が好きで、彼は好きな人がいました。
でもね、微妙な関係でした、中学生なりに。
誕生日プレゼントも2回あげたな、何をあげたかもハッキリ覚えてるし、超くだらないもの・・・ハァ〜。
彼は8月が誕生日だったんですが、2回目の彼の誕生日の頃には、彼はもう凛のことが好きになってましたね。多分。
中学生らしからぬ行動もしましたね。2人で。
でも、いやらしい事はしてませんよ。

凛が、中学2年の秋ごろに恋は終わりました。
というより、恋ではなかったと気が付いたのだと思います。
彼の歌声に惚れてただけだったんですね。
惚れっぽい性格だったんで、恋と勘違いしてたんです。
その後、すぐに違う先輩を好きになってました^−^
もちろん、リサーチからはじめてましたけどね・・・

『翼をください』から何度か彼の歌声を聞きましたが、あの時の感動は2度味わうことが出来ませんでした。
今ではいいお友達です。っていうより呆れるヤツレベルに下がってます。
よく考えたら、変なヤツだったんですね。
年に1度飲むか飲まないかの関係ですが^−^

そうそう、カエルの子はカエル。
彼はホルンを吹いてます。
N響の椅子を狙ってるみたいなんですが、上手くいくといいですね。

え〜っと。
感動のはなしから、だいぶ反れてしまいましたが、夢が叶うとしたら凛は『歌手』です。
ジャンルはなんでもいいです。
ミニー・リパートンとかいいかも♪
まぁ、すんごい上手くて、誰もが認めて、尚且つ自分が気持ちよく歌えるなら。


声は世界一の楽器ですからね〜♪

っていうか、これ書くのに1時間半もかかってるし・・・
なにやってんだか・・・
『翼をください』

1.いま私の願いごとが
  かなうならば翼がほしい
  この背中に鳥のように
  白い翼つけてください
   この大空に翼をひろげ
   飛んで行きたいよ
   悲しみのない自由な空へ
   翼はためかせ
   行きたい

2.いま富とか名誉ならば
  いらないけど翼がほしい
  子どものとき夢みたこと
  今も同じ夢に見ている
   この大空に翼をひろげ
   飛んで行きたいよ
   悲しみのない自由な空へ
   翼はためかせ

    この大空に翼をひろげ
    飛んで行きたいよ
    悲しみのない自由な空へ
    翼はためかせ
    行きたい
| rittam事 | 07:00 | comments(2) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| - | 07:00 | - | - |
コメント
はじめまして。
なんだか初々しい気持ちを思い出したので、コメントさせていただきます(笑)

私も元吹奏楽部の塾講師なんです。
なので、演奏会とか発表会とか、そういうものの幕があがった瞬間、必ず鳥肌と共にぶわ〜っと涙が出てきます。それまでしてきたであろう努力や葛藤を、舞台の上にみてしまうんです。感動とはちょっと違うのかもしれませんが。

ちなみに夢が叶うなら
柴田元幸さんか戸田奈津子さんがいいなぁ。
| マチコ | 2004/12/11 11:45 AM |
お久しぶりです。
感動かぁ、同じものを見たり聞いたりしても、最初に味わうような感動はもう二度と味わえないんですよね。
その時の自分の感情の佇まいだったりとか空気感だったりとか。
そういうのは再現できないですもんね。

ミニーリパートンかぁ。キャロルキングなんかも素敵ですね。

何かいい読み物でしたよ?このエントリー。
ほっこりしました。
| 198 | 2004/12/09 9:13 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kendama.jugem.cc/trackback/354
トラックバック