≡ CALENDAR ≡
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
 March 2017 
NEW ENTRIES
≡ PROFILE ≡
≡ CATEGORIES ≡
RECENT COMMENTS
≡ Search this site ≡
  
RECENT TRACKBACK
ARCHIVES
TRACK BACKLE
とらっくばっくる
とらっくばっくる

BLOGのポータルサイトですわ。気に入ったので暖かく見守りぃ。
LINKS
≡ RECOMMEND ≡
≡ OTHERS ≡


 
後先を考えず、楽しいほうへついフラフラしてしまふ
<< アテネオリンピック〜開幕!! | main | 柔ちゃん★勝ち!! 〜予選 >>
 スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
 ナベツネ辞任・・・真意は如何に?
巨人・渡辺オーナーが退任 スカウトの違反活動に「襟を正したい」

 プロ野球の巨人が13日、取締役会で渡辺恒雄オーナーの退任を発表した。後任には、読売新聞東京本社代表取締役社長の滝鼻卓雄氏が就任する。また土井誠球団社長、三山秀昭代表ら球団幹部4人の解任を決定した。

 巨人の発表によると、渡辺氏の退任理由は、スカウト活動にルール違反があったため道義的責任を取ったとしている。今秋のドラフト自由枠で獲得を目指していた明大・一場靖弘投手に対して、スカウト担当部長が数回にわたり、現金計200万円を手渡していたという。一場投手はすでに全額、返金している。

 渡辺氏は、「野球界はフェアなスポーツマンシップに意図していることを承知している。自ら公表することで襟を正したい」とコメント。今後、プロ野球界の組織内に発言することはなく、9月に予定されているオーナー会議には、新任の滝鼻氏が出席する。

 渡辺氏は、1996年12月にオーナーに就任。ドラフトの自由枠制度やFA制度の導入などに強い影響力を発揮し、現在はオーナー会議の議長を務めている。近鉄とオリックスの合併問題に端を発した球界再編の中心的人物とされており、その言動が注目を集めていた。この辞任によって、今後、球界再編の動向に大きな影響を与えそうだ。



・・・。
一場靖弘投手も、とばっちりくらったね。
球界再編で皆が反旗を翻したことがナベツネのプライドを・・・。
ってのが辞任の本当の理由なんじゃないのかな〜??

ま、辞めてくれて良かったんだけどね♪

って、凛は野球に詳しくないんだけど・・・あはっ!
| 世間 | 01:27 | comments(0) | trackbacks(0) |
 スポンサーサイト
| - | 01:27 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://kendama.jugem.cc/trackback/265
トラックバック